閉じる

SEARCH 検索

吸収する

取り除きたいエネルギーを選択的に「吸収する」ことが、猛暑による作物の被害などで求められています。
住友金属鉱山は、時代が求める素材の研究からそれらを用いた材料・部材の開発まで、一貫したソリューションを提供し続けています。 当社粉体材料の製品では、例えば、作物を育む日光から温度を上げる成分のみを選択的に「吸収する」ことで農業ハウスの温度上昇を防ぐ、太陽光から暑さの原因となる赤外光を選択的に「吸収する」ことで冷房のエネルギー効率を上げ、CO₂排出量を削減するなど、各種の社会問題の低減や解決を担うことで、全世界のさまざまの場面において貢献しています。

01近赤外線✕吸収する

あるときは熱を遮り、あるときは熱を生み出す。

近赤外線吸収材料

窓に応用すれば、日射による内部の温度上昇を抑制し、冷房負荷を低減できます。

また、光熱変換に応用すれば、光を高効率かつスピーディに熱へと変換でき、局所的に加温することも可能です。

一覧へ戻る

FUNCTIONS 機能一覧