閉じる

SEARCH 検索

NEWS お知らせ

INFO

X-TALK 第2弾を公開しました

社内外からゲストを招き、製品開発や研究などX-MINING(クロスマイニング)が目指す「未来を見据えた新しい共創」のエピソードや想いを対談形式で紹介するX-TALK(クロストーク)。

その第2弾として、
農業ハウスを変える。CWO®使用製品開発ストーリー
を公開しました。

石川県かほく市の織物メーカー ㈱能任七様では、住友金属鉱山㈱の近赤外線吸収材料CWO®(セシウム酸化タングステン)の特長と能任七様独自の繊維加工技術を掛け合わせ、農業用ビニールハウス内の気温上昇を抑える高機能遮熱ネット「青天張(あおてんじょう)」を開発、販売網を全国に拡大されています。その開発の経緯と効果を中心に語っていただきました。

近赤外線吸収材料CWO®製品詳細